長期優良住宅

2010年5月15日

新築住宅に関し、今後当社では標準仕様で長期優良住宅の認定を取得する

 

事とし、その第1号の住宅の基礎配筋検査が今日ありました。

 

3月から建築確認の申請の準備をし、ゴールデンウィーク前にやっと

 

長期優良住宅の認定が取得できたので、通常の住宅に比べ

 

工事着工までにずいぶん手間がかかりましたが、やっと着工できました。

 

余談ですが、当社の設計士が市役所に長期優良住宅の申請を行う際、

 

必要要件である住宅履歴情報の書式について問い合わせたところ、

 

デベロッパー(マンション業者)なら持っていますよと言われ、いや一戸建住宅ですよと言ったら、

 

今度は、大手ハウスメーカーさんなら持っていますよ、と言われたそうです。

 

そりゃこれだけの時間と建設コストがかかれば、一般の建売住宅では対応

 

は難しいとは思いますが、本当にいいものを建てて、少なくとも自分ところの

 

お客様には税制や住宅ローンで優遇を受けれるようにと努力している

 

町の建売屋さんもあることをわかってほしいもんだと思います。




DSC_0072a.jpg
現在の若江本町の物件の様子/基礎配筋 
(平成22年5月15日撮影)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ryos-corp.jp/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする