父の日

2010年6月21日

今日は父の日。

 

子供たちから、幼稚園で作ったメッセージカードをもらいました。

 

内容は秘密ですが、色画用紙を自分で切って、

 

覚えたての文字をクレパスで一生懸命書いてくれたらしいです。

 

「ありがとう」と言って子供たちから受け取りましたが、あまりに達筆過ぎて、

 

子供が寝静まった後、かみさんに「なんて書いてあるの?」と聞く始末。

 

本当に微笑ましく嬉しい出来事ですが、今も机のメッセージカードを眺めながら、

 

こういうものはありがたいけど、どんどん溜まっていくし捨てることもできないし、

 

どうしょうと考えながら、机の一番下の一番大きな引き出しの中身を全部放り出しています。

| コメント(0) | トラックバック(0)

暑い1日。

2010年6月 6日

今日も暑い1日でした。

 

朝から、リノベーション予定の中古住宅の庭で、除草剤片手に雑草の草刈り

 

及び植木の剪定、なにせ庭だけで約40坪もあるのでもう汗だくでした。

 

しかし今の時期にやっておかないと、雑草が伸び放題になり手がつけれなくなるので、

 

たまたま事務所で待機していた営業責任者のY君を捕まえ、二人で悪戦苦闘。

 

その後、新築現場の廃材処理を終えるころにはもうすっかり夕方になっていました。

 

会社に戻ったら、先に帰っていた社員のK君が二人を見て「どこに行ってたんですか」

 

と驚きの表情、なにせ二人共ジャージにTシャツ姿でしたから驚くのも無理はありません。

 

そこで、草刈りの後、廃材処理をしたことを言うと、「業者に任せたらだめなんですか」とK君。

 

すかさず責任者のY君が「本当にいい家をサラリーマン世帯の方にも持ってもらえるように、

 

コストダウン出来るところは極力コストダウンする。そのため自分たちでできることは

 

自分たちでする努力が必要や。」K君に教えていました。

 

さすが営業を束ねるだっけのことはある、会社の考え方をよく理解していると感心しました。

 

社長だからとか役職だからとか会社でふんぞり返らず、その時できる人間がやればいい。

 

がしかし、やっと治りかけていた私の腰が、ちょつとヤバイかも。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

腰痛

2010年6月 5日

先日、現在建築中の中間検査が無事終了。

 

実は今週月曜日に1日かけて倉庫の整理をしていました。

 

倉庫には材木やら床材、何よりも一番厄介なのが大理石の床材。

 

これが重いのなんのって。

 

それを1日かけて移動させた翌日、案の定ぎっくり腰に。

 

湿布を貼り、コルセットを巻いてなんとか歩けるものの、動きはかなりぎこちない。

 

社員には、何でも自分でできると思ってするらかですよ、

 

少しは歳も考えてください、と言われる始末。

 

はじめ倉庫を見渡した時には、半日もあれば楽勝と思っていましたが、

 

やはり、気持は若いつもりでも体がついていかないのかと、少し落ち込んでいましたが、

 

今日には完全復活。まだまだ若い社員には負けるわけにはいきません。

 

明日も、新築現場の残材整理および、リノベーション現場の草刈り、

 

それ終わりで打ち合わせが3件の予定。

 

最近めっきり暑くなってきましたが、暑さに負けずがんばります。

| コメント(0) | トラックバック(0)